世界放浪 ONE WORLD ONE LIFE 女一人旅

世界を廻る1年5ヶ月の旅は完結。日本での日々を綴ってます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

イースター島での日々

モアイ観光を終えて特にすることもないのでHorse Ridingにチャレンジ。コロンビアのサン・アングスティンでした時にすごく楽しかったので、今回も期待大。

旅行会社に申し込みに行った時は、参加者が私1人で少し不安だったけど、結局4人の参加者がいてガイド2人を含め合計7人グループ。正直、今回私の乗った馬はイマイチ。ガイド言うには「この馬は他の馬を咬むことがあるんだよ。それ以外は問題ないから。」。ツアーが始まって、それが問題だ!と気づく。私の馬は、いつも先頭にいないと気がすまないみたいで、少しでも自分の前に他の馬が行こうとすると、スピードを速めて先に行こうとする。乗っている私は、グラングランに揺れて疲れも倍増。1時間ほどした時点で、「もう十分、当分Horse Ridingはいい。」という感じに。
しんどかったけど、景色はすごくきれいで満足。

ツアーが終わった後は、その足でアイスクリームを食べに行き、宿に戻った後はゆっくり。
今泊まっている宿は、口コミで人気になった宿で、今は宿泊者がほとんど日本人。この宿の素敵な点は、オーナーのお父さんがモアイの置物を彫れること。今日も木陰で、モアイを彫っていた。それも、私のオーダーしたモアイを!!!思わず近くまで行ってまじまじと見てしまう。大きなカンナで、まずモアイのおおまかな形を造り、それから細部を中型のカンナで彫っていく。下絵も描かず職人技。20,500ペソ(約5,000円)と高いけど値切るのは職人さんに対して失礼と思い、いい値で了解。

DSCF2440.jpg
大きなカンナでベースを作り、小さなカンナで細部を彫っていく。

DSCF2442.jpg
おじいちゃん、一休み。完成までもう少し。

DSCF2452.jpg
完成しました!いい感じ!

DSCF2449.jpg
宿に泊まっている人たちでパーティー。

DSCF2455.jpg
お好み焼きあり、パスタあり。最後の夜は持ち寄りでディナー。

DSCF2460.jpg
イースター島、あっという間の7日間でした。
リマに戻り、つぎはチリ本土へ。


| チリ | 01:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://domybest25.blog112.fc2.com/tb.php/88-a22d5bd1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT