世界放浪 ONE WORLD ONE LIFE 女一人旅

世界を廻る1年5ヶ月の旅は完結。日本での日々を綴ってます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

移動は疲れる

チクライヨから6時間バスに揺られて、カハマルカの町にやってきた。
いつもながらに長時間移動は疲れる。大阪→福岡ぐらいの距離の移動を5日ごとに繰り返しているようなものだから、当たり前だとは思う。だから、長期旅行者は沈没する。この沈没という言葉、バックパッカー用語で、一つのところで長く滞在して、まるで船が沈没したみたいに動かない、いや居心地が良すぎて動けなくなることを言う。多分、というのも私は今まで沈没したことがないので、いまいちどんな感じなのかわかっていない。私の性格では無理なような気がする。

今日は、お腹がぺこぺこ。がっつり食べて、寝る。

DSCF1804.jpg
■Linea社 チクライヨ→カハマルカ 20ソル(約580円)
荷物管理もきちんとして、座席も座り心地良し。

DSCF1797.jpg
出発してから2時間ぐらいは、砂漠の風景。

DSCF1799.jpg
やっと、緑がみえてきた。

DSCF1805.jpg
もうすぐ到着!

DSCF1796.jpg
バスで隣だった、ホセ君。お母さんにべったりでした。

DSCF1809.jpg
お腹ぺこぺこで、がっつり系のメニューをチョイス。
ペルーの代表料理らしい「ロモ・サルタード」を食す。
牛肉の細切り+野菜+ポテトフライ。味は★2つ(厳しい?)

DSCF1808.jpg
■Hostel Peru シングル25ソル(約700円)★2つ
古いけど清潔。フロントの人はあまり愛想がよくない。



| ペルー | 07:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://domybest25.blog112.fc2.com/tb.php/72-53961b1e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。