世界放浪 ONE WORLD ONE LIFE 女一人旅

世界を廻る1年5ヶ月の旅は完結。日本での日々を綴ってます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

9日目 Landmannalaugar 土の上を歩く効用

今日でバス・パス(7日間有効)の期限が切れる。
頑張ってLandmannalaugarまで行き、最後のトレッキング
をした。

誰かが、コンクリートの上と歩くのと、土の上を歩くのは違う、
みたいなことを書いていたけれど、確かにそうかもと思った。
日本では積極的に歩くほうではなし、どこかにトレッキングしに
行くこともない。でも、なぜか海外でトレッキングでくる場所
があれば、いそいそ出向いて5,6時間歩いたりする。

なぜか。
まず、人がいない道をひたすら自分一人で歩くことが
すごく特別なことだと思うから。
日本だと、平日であろうがどこにでも人がいる。
人気の観光地やトレッキングコースで人に出会わないことの
ほうが難しい。でも、海外は違う。
この雄大な景色を独り占めしてもいいのか!と思うくらい、
自分以外に誰もいない時がある。
一人黙々と歩き、時に考えたり、ひたすら足だけを前に動かす
ことだけに集中したする時間は、本当に貴重で特別な瞬間。

そして、土の上を歩くことで、自分の背負っているものを
どんどん、落とすことができると感じる。そう感じるには
1日歩くだけで不十分で、1週間ほど連続的に歩き倒すことで
実感できることだから。日本で歩き倒すってどこに行けば
いいのかわからなし、やはり日本だとなんか違う気がする。

歩いて、考えて、それを何度も繰り返して、体がしんどく
なって、でもそれと同時にどんどん自分自身が軽くなって
いくのを感じる。
今日は、その集大成で、アイスランドでも人気の
Landmannalaugarを歩いた。

今日も悪路を大型バスで進む。

DSCvvvvvvF4395.jpg

landmar_DSCF4390.jpg
アイスランドの大型バスは本当に頑丈ですごい

DSCF4fffdfsadsfa391.jpg

DSCffffF4392.jpg

landmar_DSCF4385.jpg
運転手さんはベテラン!

landmar_DSCF4381.jpg
川を渡っている時

landmar_DSCF4429.jpg
このエリアにいく方法は、四駆かバスだけ

地図を買うほどでもないけれど、これまでの経験から
手に持って慎重に歩いた。

landmar_DSCF4403.jpg

landmar_DSCF4405.jpg

landmar_DSCF4414.jpg

landmar_DSCF4422.jpg

landmar_DSCF4425.jpg

landmar_DSCF4423.jpg
7日間、歩きまわったので、靴はドロドロに

landmar_DSCF4427.jpg
キャンプ場には自然の温泉が!

landmar_DSCF4415.jpg

| アイスランド | 22:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://domybest25.blog112.fc2.com/tb.php/658-23a62b00

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT