世界放浪 ONE WORLD ONE LIFE 女一人旅

世界を廻る1年5ヶ月の旅は完結。日本での日々を綴ってます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

give & take のバランス

職場での位置が、バランスで日々傾いていっている気がする。

アルバイトという位置、
仕事の量、
働く時間、
任される責任の配分、
そのバランスが。

最初の6ヶ月は、これまでしたことがないデザインの分野だったので、
「勉強させてもらってる」という気持のほうが「これだけやっている」
よりも多かったのだけれど、それが逆転しつつある。

以前、アルバイトで働いていた出力センターで、あるスタッフが
「私、アルバイトだからっていう態度いやなんですよね。」と
言ったことに対して、私は
「そういう考え方は偉いと思うけど、私は違う。」
と強く思ったことがある。そこは、give & takeでしょ、と。
じゃあ、アルバイトと社員の差はいったいなんなの?

特に、真面目な人が多い日本では、takeのほうが多くなることが
あると思う。
私の性格では、give と take はどちらが過剰に多くても、
少なくても絶対にいやだと思う。

今日、とある仕事で、バリエーション6案のうち、4案を私が
担当しているため、窓口を私にしたほうがいいんじゃないかと言われた。
その場に、打ち合わせに行き担当になったスタッフがいるのに。
即「いや、私、名刺交換したこともないし。」と拒絶した私。

足をひっぱっていない限り、主張はしていこうと思う。
正社員のポジションを本当に探さねば。

| 就職活動 | 23:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://domybest25.blog112.fc2.com/tb.php/634-d66c65c0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT