世界放浪 ONE WORLD ONE LIFE 女一人旅

世界を廻る1年5ヶ月の旅は完結。日本での日々を綴ってます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

偽物と本物<赤道博物館>

あまり興味がなかったけれど、エクアドルは赤道の国で有名、
そして、実はこの赤道、「本物」と「偽物」があるという話を聞いて
それを確かめるために行ってきた。

キトから約60分のところにある赤道は博物館。
大きなモニュメントが立っていて、その前で記念写真を撮るのが
おきまりのよう。この立派なモニュメント残念ながら本当の赤道に
あるわけではない。1860年頃にフランス人が計測してここを赤道と
定けれど、GPSで図ったところ本当の位置はこのモニュメントから
少し離れたところにあることがわかり、今ではそこにも赤道博物館の
ようなものが出来た。

一応、写真を撮り、少しお腹がすいたのでポテトチップスをほおばって、
「本物」を見に行くことに。場所は「偽物」から歩いて5分ほど。なにもない
道を歩いていくと赤道博物館の標識があっり、そのまま進むと、
すごく手作り感のある博物館?のようなものが見えてきた。
入場料は3ドル(ガイド付き)。
はじめは、特に期待していなかったけど、この場所が赤道であることを
証明するための実験することが出来て、手作り感満載の小さな
アミューズメントパークのような感じ。赤道とまったく関係のない
昔の人の住居や、動物の剥製などをガイド付きで見学。「本物」の威厳を
感じない、ほのぼのとした博物館でした。

朝から天気がよくほのぼのした、気持ちのよい時間を過ごすことが出来た一日。

DSCF1297.jpg
立派だけれど、「偽物」モニュメント

DSCF1294.jpg
「偽物」の赤道

DSCF1298.jpg
これが「本物」です!

iban.jpg
実験その1 赤道では卵を立てられる。

もし立てられた場合は証明証がもらえるのだけど、一度めは失敗。
ガイドさんと別れてから、もう一度挑戦すると成功!でも、誰も見ていなかったので、
証明証は諦めました。

DSCF1306.jpg
ガイドのイバンさんが立てた卵。釘の上に卵が乗ってます!!!

DSCF1302.jpg
実験その2 赤道では、水はまっすぐに流れる。南半球と、北半球では水は渦を巻いて流れる。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
最後まで読んでくれてありがとうございまうす。ぷちっと押してくださいな。

| エクアドル | 00:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://domybest25.blog112.fc2.com/tb.php/55-00a9ed27

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT