世界放浪 ONE WORLD ONE LIFE 女一人旅

世界を廻る1年5ヶ月の旅は完結。日本での日々を綴ってます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

さよなら、こんにちわ。新旧お土産リスト

旅を終えていつもしたくなるのが身辺の整理
スーツケース(バックパック)1つで生活できるの
だから、日本にあるものはもっと少なくてもよいという
思考が生まれて、今度こそは「物を捨てよう!」と
意気込む。

しかし、家具や服以外のものは、旅のお土産が多く、
思い入れがあるので、なかなか捨てることが出来ない。
そのうちの一つが「ピアス」

軽いし、日本ではないデザインだしと色々買ったけれど、
「絶対にほしい!」と思ったわけではないので、
意外に付けないことが多い。
「安いから買っておこう」の買い物は結局無駄になる。

ピアスなんて場所もとらないし、置いとけばいいと思い、
保管してきたけれど捨てることを決意し、
付けることはないであろうピアスを選び、ゴミ袋へ。

しかし、翌日、朝起きて、やっぱり思い出があるし、
でもいらないしものだし、、、。
名残惜しいなら、写真だけでも撮っておこうと思い、
パシャパシャと撮影。

このBlogに記憶として残しておくことにした。
※写真に撮ると実物より数倍よく見える!

<海外で購入したピアス達>
ピアス5
ロンドン

ピアス4
ロンドンの古着屋で

ピアス1
サンタフェ(アメリカ)もしくは カナダ
サンタフェかカナダのある町で買ったと記憶している
インディアン風のピアス。
軽くて何度か付けたけれど片方の飾りが落ちてしまった。

ピアス3
インド? トルコ? おそらくアジアのどこかの国

ピアス6
トルコ•イスタンブールの路面店

ピアス2
ブラジル•サルバドールのお土産センターみたいなところで

捨てるものあれば、迎えるものあり。
「もう十分ある、同じものが家にある」とわかっていても、
買ってしまう旅先でのお土産。
今回旅したスリランカは思っていたよりも買い物が楽しい国でした。
欧米人ターゲットの雑貨屋がいくつかあり、センスもよい。
でも、良すぎてスリランカ感がないという感じもあり。

「置物はもう十分ある!でもスリランカ産はない」ということで
購入した象の置物(ベアフット) 約550円
ひとつひとつ手描きで模様が違うので吟味して購入。
スリランカ土産

ピアススリランカ
バーベリン滞在中に作ったピアス
Sri Lankaでピアスをオーダーメイドの記事はこちら
一緒に行った姉妹お二人が4,5万の指輪を買うなかで、
「私の予算は40ドル」と言いきって購入。
アクアマリンは安いみたいです。

ピアスストパーズ
2個目のピアスを作る時間がなかったのでトパーズの石だけ購入。
※保証書あり
はじめ、48ドルと言われたけれど、40ドルまで値切る。
おそらく適正価格なんだと思う、そう信じたい。

今の日本では、ネットで簡単に物が探せて、だいたいの物は
買うことが出来る。
でも旅先では、チャンスは一度ということが多い。
それが、買い物熱を上げるのは間違いない。

| 日本 | 11:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://domybest25.blog112.fc2.com/tb.php/548-9c8c4c94

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT