世界放浪 ONE WORLD ONE LIFE 女一人旅

世界を廻る1年5ヶ月の旅は完結。日本での日々を綴ってます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アーユルヴェーダ <薬と食事>

バーべリン・リーフに滞在して4日目。
熱はないのに体が重い、頭が痛い。
今日は2回目の担当医師とのコンサルテーションの
日だったので、体が重いと伝えると
「そうね。毒を出しているからね。」みたいなことを言われた。

正直、お気軽なトリートメント的な感じと思っていたけれど、
毎日していることを思うと、さすがに体には大きい影響があるの
かもと思うようになった。

まず、薬(おそらく漢方)をたくさん飲む。
・6:00am、6:00pmの2回飲み薬
・昼食、夜食の後の2回飲み薬
・8:00am、4:00pm、9:00pmの3回の粉薬

この薬に加えて、食事のたびにハイビスカスやパパイヤのジュース(砂糖なし)
ハーブティーを飲むので、一日どれだけ水分をとるんだ!というぐらい飲む。
もう液体は受付ません!という感じになる。

くすり_DSCF6066
毎日飲む薬
処方されている薬 人によって違うらしい。
いろんなものが入ってきて、体がびっくりしてるから
体が重いのか?

薬の内容は毒素を出すものと、その他いろいろとの簡単な説明。
薬草なので体には悪くないのはわかっているけれど、
とにかくまずい!青汁の宣伝のように毎回飲み干すたびに、
「まず!」と言わずにはおれない。

そして、一番体に影響およぼしているであろう、アーユルヴェーダ。
この4日間で施されたのは

・シャリラアアビヤンガ(2人がかり体全体をマッサージされる)
・パットラピンダスエダ(ハーブを布でくるみ、それをポンポンと体にあてる)
・エカンガピチュ(薬草オイルを体に湿布する)
・ハーバル・バス(バスタブに寝ころび、スタッフが薬草の液を体にかけてくれる)
・針


これで2時半ほど。
至福の時と言いたいけれど、毎日続くと、これは本当に治療といった感じ。

アーユルヴェーダの時もほとんど目をつぶって半分寝ているわけで、
病気以外でこれほど目をつぶってる日はなかったんじゃない?と思うぐらい、
今日は何もせず寝るか、食べるかの一日。
ものすごい種類のブッフェに意気揚々としていたけれど、
さすがに気持ちが落ち着てきて冷静になりふつうに食べる。

くすり_DSCF6042
レストランでは自分の座る席が決まっていて、
栄養士さんが私達にアドバイスできるようにカルテみたいなものが置いてある。

くすり_DSCF6044
朝、昼はブッフェ形式 夜は週5日各テーブルに食事が運ばれる

くすり_DSCF6056
朝のスープ+ハーブティー+まずいドリンク

くすり_DSCF6043
昼のスープ+ハーブティー+パパイアのドリンク
夜はスープ+ハーブティー+ハイビスカスのドリンク
さすがに、もう飲めません!液体はいりません!といった感じになります。

くすり_DSCF6057
朝は軽く

くすり_DSCF6047


くすり_DSCF6045

野菜中心~といえども、このままの調子で食べていたら体重増になりそう。

くすり_DSCF6052
毎日参加していた朝のヨガも今日は行く気になれず、浜辺を散歩。

くすり_DSCF6054
昨日、ウミガメの産卵を見れたらしけれど、今日は見れず。
その変わりに犬が穴をほって遊んでいるところに遭遇。


何度か顔を合わせた日本人の人に「体が重いんです」というと、
慣れるまではアクティビティーに参加せずに、ゆっくりするのがいいよとのこと。

あと、9日間もひたすらゆっくりか、、、。


バーべリン・リーフに滞在して4日目。
熱はないのに体が重い、頭が痛い。
今日は2回目の担当医師とのコンサルテーションの
日だったので、体が重いと伝えると
「そうね。毒を出しているからね。」みたいなことを言われた。

正直、お気軽なトリートメント的な感じと思っていたけれど、
毎日していることを思うと、さすがに体には大きい影響があるの
かもと思うようになった。

まず、薬(おそらく漢方)をたくさん飲む。
・6:00am、6:00pm2回飲み薬
・昼食、夜食の後の2回飲む飲み薬
・8:00am、4:00pm、9:00pmの3回の粉薬
この薬に加えて、食事のたびにハイビスカスやパパイヤのジュース(砂糖なし)
ハーブティーを飲むので、一日どれだけ水分をとるんだ!というぐらい飲む。

薬の内容は毒素を出すものと、いろいろといの簡単な説明。
薬草なので体には悪くないのはわかっているけれど、
とにかくまずい!青汁の宣伝のように毎回飲み干すたびに、
「まず!」と言わずにはおれない。

そして、一番体に影響およぼしているであろう、アーユルヴェーダ。
この4日間で施されたのは

・シャリラアアビヤンガ(2人がかり体全体をマッサージされる)
・パットラピンダスエダ(ハーブを布でくるみ、それをポンポンと体にあてる)
・エカンガピチュ(薬草オイルを体に湿布する)
・ハーバル・バス(バスタブに寝ころび、スタッフが薬草の液を体にかけてくれる)
・針

これで3時半ほど。
至福の時と言いたいけれど、毎日続くと、これは本当に治療といった感じ。

アーユルヴェーダの時もほとんど目をつぶって半分寝ているわけで、
病気以外でこれほど目をつぶってる日はなかったんじゃない?と思うぐらい、
今日は何もせず寝るか、食べるかの一日。
ものすごい種類のブッフェに意気揚々としていたけれど、
さすがに気持ちが落ち着てきて冷静になりふつうに食べる。

何度か顔を合わせた日本人の人に「体が重いんです」というと、
慣れるまではアクティビティーに参加せずに、ゆっくりするのがいいよとのこと。

あと、9日間もひたすらゆっくりか、、、。

| スリランカ | 21:44 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ひたすらアーユルヴェーダライフだね!
ここ数年、興味ありあり☆
日常的にも受けてみたいけど、日本じゃ難しいもんなぁ。
毒素を出し切ってリフレッシュ(๑˘ᴗ˘๑)*.。

| みほ | 2015/02/03 21:34 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://domybest25.blog112.fc2.com/tb.php/535-137acfcd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT