世界放浪 ONE WORLD ONE LIFE 女一人旅

世界を廻る1年5ヶ月の旅は完結。日本での日々を綴ってます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ネルソン <サタデーマーケット>  

今日はついにネルソンの<サタデーマーケット>に行く日。

ニュージーランドに行くことを思いついて、ニュージーランド特集を
組んだ雑誌を手に入れて読んだときに行ってみたい、見てみたいと
思った<サタデーマーケット>。
週に一回、土曜日だけ開かれるマーケットで、ネルソン在住の
アーティストも店を開くらしい。
(ネルソンは温暖な気候で知られている。
またアーティーストが多く住む町でアート・ギャラリーや雑貨の店が、
ニュージーランドの他の街に比べると多くある)。
3週間の日程もこの<サンデーマーケット>を基準に立てたぐらい。

マーケットは朝の8時から始まる。
泊まっているユースホステル横のパーキングで開かれる。
あいにく曇りだけれど、すでにぽつぽつと人が集まりだしていた。

nelson_15.jpg

コーヒーの屋台、花、野菜、アート作品、はちみつ、コスメ、
衣類、陶器、などなど色々な店が並ぶ。
特にほしい!というものがないけれど、ぶらぶらと何度も
同じところをぐるぐる。

nelson_2.jpg
ニュージーランドの器、雑貨は「かわいい」感じのものが多い気がした。
私の好みとちょっと違うので、見るだけのことが多い。

nelson_4.jpg
自慢のコーヒーを入れるおじさん。

30分以上うろうろしていると、どのお店が人気かだいたいわかってきて、
コーヒーの露店で一番人気だったのが、ここ。
nelson_10-1.jpg

nelson_10.jpg
タトゥーが印象的な女性が入れてくれる。
Flat Whiteを飲んでみたら、きちんと苦味があって美味しかった。
普通の日はどこかでお店をしているのだろうか?

nelson_8.jpg
11時頃、お腹が空きだしたので、人気のありそうな屋台の
サンドイッチを食べる。
揚げバーガーみたいなもの ND6(約500円)

サンドイッチやハンバーガーを何度か食べてきたけれど、
ふと思うのが「この種の食べ物はどれだけ美味しくできるのか」ということ。
これまで、サンドイッチやハンバーガーを食べて「ものすごく美味しい!」
と思ったことがあまりなく、美味しさを追及しても追及できる範囲が狭い気がする。

そんなことを思いながら、またブラブラする。

nelson_11.jpg
お花もあります。

nelson_12.jpg
なんという花だろう?

nelson_3.jpg
良さげな籠を発見!
それに、1個ND12(約1,100円)と安い!
露店の人の説明では、ベトナムから輸入しているとのこと。
いくら気に入ったといっても、ニュージーランドでベトナムのものを買う?
という疑問はあったけれど、何でも使えそうだし、
日本で同じものが手に入るとは限らない、お値段も手ごろ、と1つ購入。

私がいろいろと質問していると、他の人も集まってきて、
2つ、3つ買っていく。
確かに、1つND12で、2つ買えばND20(約2,000円)になる。
でも、すでに籠はこれまで買い集めたものが家にあるし、、、、と
思うけれど、いろいろ悩んだ結果、もう一つ購入。

お昼近くになると、人も増えてきてよりにぎやかに。

nelson_6.jpg

nelson_final.jpg
みんな、ゆっくりしてる、本当に。

nelson_13.jpg
みんな、週一回のこのマーケットを楽しみにしてるんだろうな~。
(※日曜日もあるけれど、出店するお店が違うみたいです)

サンデーマーケットは朝の8時から、お昼の1時で終了。
1時半にもう一度行くと、みんなきっちり片づけてしてました。
nelson_9.jpg
1時半にはご覧のとおり、終了。

商品を売るだけでなく、お店を出す人も楽しんで、
だからささっと切り上げる、そんな潔さを感じた。
日本人と明らかに違う。

<サタデーマーケットの感想>
正直、ものすごく良かった!と言うわけではないけれど、
ニュージーランド人の日常の一部を見れてよかったという感じ。
雑貨やアーティストの作品も好みが合えば楽しめると思う。


ネルソンの宿
YHA Nelson
★★★☆☆
DSCF5125.jpg
DSCF5084.jpg
1泊 ND25(約2,400円)
・町の中心にあって便利
・施設は少し古いが、他のYHAと同じように
キッチンも使いやすく、清潔に保たれている。
・とても広くて、部屋数も多い。
・なんとなく、寂しい感じもするけれど我慢できる。

| ニュージーランド | 11:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://domybest25.blog112.fc2.com/tb.php/513-248bbd99

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT