世界放浪 ONE WORLD ONE LIFE 女一人旅

世界を廻る1年5ヶ月の旅は完結。日本での日々を綴ってます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

新市街でスペイン語と中華料理、そしてガラパゴス。

旧市街から新市街へ移動してきて5日目。
月曜日から5日間、スペイン語を習うことにして、
毎日朝の9時から1時まで一対一で教えてもらっている。
そして、授業が終わったら中華料理屋に直行して、
お昼を食べる。そんな毎日だけれど、昼からはガラパゴス諸島へ
どう行こうか色々計画していたので、すごくあわただしかった。

新市街にはたくさんの旅行会社があって、ここで普通はクルーズの
ツアーを申し込んで、飛行機でガラパゴス島に飛んでいく。
しかし、色々回ってみたけれど、クルーズは高い!
だいたい、4泊5日で800ドルぐらいから。でも、代理店はそんな商品は
売りたくないらしく、1,000ドル以上のものを勧めてくる。
確かに内容をみると、クルーズ船の船内は綺麗で豪華。
しかし!このクルーズに一人で参加しても、そんなに楽しくないんじゃないの?
と思ってしまう。私自身、いままで船であんまりいい思いをしたことが
ないし、正直5日間船の中で過ごすことに魅力を感じない。
というわけで、バックパッカーがよくする、「自力」でガラパゴス島
向かうことに。

この4日間ほど、ずーとあーでもないこーでもないと考えて、考えるのが
いやになり、まず行ってみようと飛行機のチケットは押さえた。
頼んだのは、サロンドキト店の中里さん。本当はオンラインで自分で
手配するのが安いのだけど、旅行会社が席を確保しているみたいで、
出発したい日のチケットを買うことができなかった。こういう時は
やはりコネのある人に頼むしかない。クルーズの相談に行った時に、
すごく丁寧に説明をしてくださった中里さんにチケットの手配だけお願いして、
おまけにガラパゴス島の見所とか色々教えて頂いた。

出発は、29日の月曜日。どう移動するかは、行ってからにして、
スペイン語の復習、復習。

DSCF1264.jpg

DSCF1268.jpg
数件回って決めた、キトの宿Hostal Posada del Maple
朝食付きで8ドル ★3つ
なかなか良い宿だと思うけど、ガイドブックには紹介されていない。
すごく大きなホステルで、エクアドルの学生旅行らしき団体も利用。

DSCF1266.jpg
寒いのでこってりしたものを食べたくて、2回目のオレオチーズケーキ。
コーヒーとで4.5ドル。お昼の中華が3.5ドルなので、ツーリスト価格です。

| エクアドル | 10:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://domybest25.blog112.fc2.com/tb.php/51-ad613bf2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT