世界放浪 ONE WORLD ONE LIFE 女一人旅

世界を廻る1年5ヶ月の旅は完結。日本での日々を綴ってます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バトゥ・パハへ日帰り旅行

マラッカから「バトゥ・パハ」に日帰りで行ってきた。

おそらくマレーシアを旅していてこの町に行くのは日本人くらい。
というより、金子光晴という詩人に興味がある人しかいかないところ。

金子光晴は80年前の昭和初期に、パリや東南アジアを旅した詩人。
バックパッカーの先駆けとも言うべき人。
彼はこのバトゥ・パハでの日々を『マレー蘭印紀行』に書いている。

はじめは、わざわざ出かけるほどの所ではないと行く予定でなかったけれど、
マラッカ観光は一日で十分だし、今行かなければ絶対に行くことのない
ところなのは確実で、思い切って行くことにした。

バトゥ・パハについてブログは簡単に見つかったけれど、
マラッカからの日帰りでの行き方を書いているものはなく、
私は怖々出かけたので、いつか誰かの役に立つことを願って、
行き方を書いておく。
(一人で地元の人しかいない所に行くのは実は苦手です)

<バスの時間:マラッカ→バトゥ・パハ>
バスターミナルで調べたところ、ORKID MALAYSIA EKPRESという
会社がバトゥ・パハへ走らせている。
・8:00 ・9:30 ・11:00 (※午前中のみ記載)
※2014.2.26

<マラッカ中心部からバスターミナルへの行き方>
オランダ広場から17番のバスで30〜40分
・15〜20分に1本という印象
注意:上記のバスルートはものすごく時間がかかる。
ガイドブックに乗っているバス停から乗るべきでした。

<バスの時間:バトゥ・パハ→マラッカ>
3社がマラッカへのバスを走らせている
・ORKID MALAYSIA EKPRESのみ12:45pm発がある
・他の2社は2:30pmのバスがあるけど人が集まらないと
キャンセルになるようで、今日は4時発のしかないといわれた。
・バトゥ・パハは1時間もあれば観光が終わる町。
いても何もすることがないので、朝早くマラッカを出て、
ORKID MALAYSIA EKPRES社の12:45pmでマラッカに戻るのがベストだと思う。

BT_5.jpg
もう一社も同じスケジュール

※クアラルンプール行きのバスもあり
BT_1.jpg
9時半発のチケットをゲット

BT_2.jpg
ORKID MALAYSIA EKPRES
バスは少しぼろい


BT_6.jpg
マラッカから2時間で到着
バスターミナルは町の真ん中にあります。

BT_3.jpg
昔は栄えていた?ショッピングセンタ−、暗い、、、

BT_8.jpg
バスターミナルから歩いて10分ほど
上を見ながら探した

BT_7.jpg
旧日本人クラブ
この3階に金子光晴が寝泊まりしていたらしい

見る物は旧日本人クラブだけなので、あとは何もすることがない。
午後4時初のバスなのでまだ3時間以上も時間がる。
ゆっくり歩くが、時計を見たらまだ30分しかたっていなかった。

BT_10.jpg

BT_4.jpg

BT_9.jpg

本の中で語られる景色はなかったけれど、
華やかでない普通の町を見る事ができてよかった。

せっかく2時間かけてきたから、ゆっくり廻ろうと思っていたけれど、
本当にすることがないし、バスターミナルに着いたらちょうど12:45分発の
バスに間に合うことに気がついて、1時間滞在だけしてマラッカに
戻りました。


| マレーシア | 19:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://domybest25.blog112.fc2.com/tb.php/464-f669d458

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。