世界放浪 ONE WORLD ONE LIFE 女一人旅

世界を廻る1年5ヶ月の旅は完結。日本での日々を綴ってます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スイス3日目 ベルンと食について

今日は一日曇りのち雨。

グリンデルワルドにいても何もできないので
世界遺産の町ベルンまで日帰りで行ってきた。
この町は私は13年前にアメリカ留学を終えて帰国する直前に
ヨーロッパ周遊旅行をした時に訪れた町。

ここのバラ園で写真を撮ってもらったことを覚えている。

散ったバラもあるけれど
まだまだ咲き乱れているのもあって写真をパチパチ。

sDSCF3081.jpg
朝からあいにくの雨

sDSCF3085.jpg
ベルンを訪れたら誰もが撮る時計台

sDSCF3090.jpg
世界遺産に登録された町並み

sDSCF3093.jpg
アインシュタインの家
小さくて展示物は英語表記
10分もあれば見終わってしまうほどの小さい家

sDSCF3105.jpg
ベルンの象徴=クマ

sDSCF3129.jpg
バラ園

sDSCF3113.jpg

sDSCF3139.jpg

sDSCF3164.jpg

sDSCF3148.jpg

sDSCF3153.jpg

sDSCF3175.jpg

sDSCF3183.jpg
大聖堂

sDSCF3180.jpg

sDSCF3110.jpg

昼はタイレストランでパッタイを食べる。
スイス3日目にして既にスイス料理はあんまり食べないでいいという感じ。

町をブラブラしてグリンデルワルドへ戻り、
夕食を食べに日本語観光所で紹介されたイタリアンにいくけど、
そこのピザも今イチ。

あと2日、この町に一軒あるの中華レストランに通うことになりそう。
旅をしている人で、現地の食べ物、料理しか食べないという
ポリシーを持っている子に会ったことを思いだす。
私はそこまでストイックではなかったけれど、
出来るだけ日本料理屋には行かず(1年半の旅中、3、4回ぐらい?)
現地のものを食べていたけれど、ここスイスの物価の高さで、
2,400円の美味しくないものを食べるのが続くのは辛い。
(だいたい一皿が2,400円前後)
ここは、ポリシーを横において少しでも美味しい思うものを食すつもり。

あ〜、やっぱり日本人は美味しいものに囲まれてる。
人生でどれだけ美味しいものを食べたかを国別で競ったら、
日本人はかなり上位にいくと思う。
そんなことをスイスで考えてます。

| スイス | 04:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://domybest25.blog112.fc2.com/tb.php/431-e3233998

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT