世界放浪 ONE WORLD ONE LIFE 女一人旅

世界を廻る1年5ヶ月の旅は完結。日本での日々を綴ってます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Expensive症候群

ホステルで出会ったスーさんと2日ほど行動を共にした。
その間に、何度Expensive,Cheepという言葉を聞いただろう。
久しぶりに誰かと時間を共有出来て楽しかったし、スーさんから
いろいろ教えてもらうこともあった。
ただ、コロンビアでお金を使いすぎたらしく、出来るだけ長く旅を続けるために
節約することを目標しているからか、会話はいつのまにか
どうしたら安く買い物ができるか、一番安い定食はいくらだとか、そのバス代は
高すぎるとか、そんな内容になってしまう。
でも、いつも安く、安く、出来るだけ安くというのは時に疲れる。

人それぞれ、どこにお金を使うかは自由で第3者がとやかく言うことでは
ないけれど、節約一辺倒の人と一緒にいると、あまり細かい計算をせず
お金を使う自分が悪いような気がしてくるのだ。
そして、結局自分のしたいことが出来ず、食べたいものが食べれないという結果になる。
(※人に影響されて、私の意志が弱いだけのことです。)

なんでも、スーさんは日本人宿に滞在したときに、日本人のバックパッカーが
すごくエコノミカルな旅をしているのをみて、自分もうそうしようと思ったらしい。
う~、よいのか、悪いのか。
(日本人バックパッカーはすごく節約する傾向にあると思う。)
この2日間、私達のお昼は地元の人が行く(それも安い)レストランで、定食が150円。
本心では、300円も150円も変わらない、どうせなら、300円のランチが食べたい。
でも、スーさんにとってはそれはExpensive!となるのである。

スーさんと一緒にエクアドルに移動することも出来たけれど、このままだと
一番安いバスで、安い宿に泊まり、安い定食を食べ、となりそうなので
お互いのことを思って別行動することにした。

一人で旅している時は、いろいろ大変だけれど、いろいろな意味で自由なんだと
気がついた今日この頃。

| コロンビア | 10:42 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

やほ。
すごくその気持ちはよくわかる。
仲がいいとか、あんまりとかじゃなくて、自分と全く同じ感覚なんてないもん!
ある程度はもちろん共感できるけどね。
昔は、安く過すのが、なんていうか美徳?みたいのがあったけど、今はそうでもないな。
ま、短い旅だからな。

自分の感性でそのままGOだ!

| みほ | 2010/11/12 00:16 | URL |

うん。そうだねv-237
節約は大事だけれど、ずっとはしんどいな~
せっかく来たんだから、たまには贅沢しないとねv-20
民族衣装きれいだね~編み物しながら歩いてるなんて器用やなぁ!
なかなかコメできてないけど、ちょくちょくブログチェックしてるよ。

体調に気をつけてね。がんばれ~~v-91

| ミノムシ | 2010/11/15 00:55 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://domybest25.blog112.fc2.com/tb.php/43-5f3d87e0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT