世界放浪 ONE WORLD ONE LIFE 女一人旅

世界を廻る1年5ヶ月の旅は完結。日本での日々を綴ってます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アフリカ布のオートクチュール

アフリカの旅中、華やかな布にはまって、
安いから、もう来ないからと数十枚買った。

はじめは自分でも縫える巻きスカートやソファのカバーにでも
しようと思っていたけど、なんせ数が多すぎる。
そしてよく見ると夏のスカートにしては布が厚く、
ソファーカバーにしたら毎月替えるの?と思うぐらいの量になる。

じゃあ、、、やはり服に???
もちろん私は洋裁は中学生以来したことがないし縫えるわけもなく、
ネットで服を仕立ててもらうところを探したら1着1万5000円ぐらいから!
高い!

服って1パターン覚えたら何枚も同じ型で作れるし
時間はあるしということで洋裁は習い始めました。

そして今日ついにガーナの首都アクラで買ったアフリカ布の
チェニックが出来上がり!
パターン製作からはじめて2ヶ月かかった。
授業代を考えると買ったほうが絶対安い!

服-1
ガーナの布で作ったチェニック。
どうでしょう?
服って意外に簡単に作れるものです。
無茶苦茶時間かかったけど(汗)


20年以来の洋裁は結構、いやかなり楽しく、先生に
あーやこーや言われながら必死で頑張る。
平日のクラスでもいつも満員で毎週のように新しい人が入ってくる。
NHKドラマ<カーネーション>の影響で洋裁をはじめる人が
増えていると新聞で読んだけど、なるほどなるほど。
私はいつのまにか流行にのっかていたらしい。

女性だけの空間で、みんなもくもくと作業している空気は
なんか今迄感じたことのない独特なもの。
ひたすら穏やかな時間が流れているというような感じで

「あ~女の人って、ほんとうはこういう作業があってるんかも。
男女平等とかキャリアアップとか競争社会とかいうのは、
女性にとってしんどい状況を作りだしているだけでじゃないのか」

と、今まで考えもしなかったようなことをチクチクしながらふと思う。

布はまだまだあるので、当分チクチク頑張ります。

職探しもしなアカンけど、、、。

 

| 日本 | 18:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://domybest25.blog112.fc2.com/tb.php/363-51dd40bc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT