世界放浪 ONE WORLD ONE LIFE 女一人旅

世界を廻る1年5ヶ月の旅は完結。日本での日々を綴ってます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ものすごく長い一日

今日一日のことを忘れることはないと思う。
ものすごく長くて、
ものすごく疲れて、
ものすごくお腹がすいて、
ものすごくドキドキして、
ものすごく不安になった
一日だった。

メデジンから、コロンビアの首都ボゴタに移動。
バスで9時間、夕方の4時半に到着していつものように
明るいうちに宿に向かうはずだった。

しかし、ここは日本ではなくコロンビア。
結局、着いたのは2時間遅れの夜7時頃。
いつもなら、この時間帯は宿にいるはずの時間。
山道を12時間ほどら揺られてきて、おまけに昼ご飯を食べていなかったので、
もうへとへと。一体、いつ着くのも検討がつかないし、バスはあまり進んで
いないようだし、日は暮れていき、とどめに雨まで降ってきた。
そして、旅人らしき人は私だけ。
あの時は本当にしんどかった。

ラッキーなことに、隣に座っていた男の人が英語で話しかけてきたので、
私はスペイン語が話せなくて、バスターミナルからどうやって宿まで行こうか
迷っているみたいなことを言うと、英語の話せるガールフレンドに電話してくれた。
携帯電話を渡されて、彼女と話すように言われる。
そんなこんなで、タクシー乗り場まで一緒に行って、ドライバーにも値段交渉して
くれることに。

ラッキーなことに、タクシードライバーも親切な人できちんと宿の前まで行って
くれて、料金も正規の値段だった。※日本なら当たり前のことなんですが。

とにかく、言葉で表せることが出来ないほどしんどい一日。
これが、一人でなく誰かと旅していたらきっと、疲れも半分、不安も半分だったはず。
コロンビアに入り、未だに日本人と会っていない。

| コロンビア | 11:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

旅を進めてるね!そして、楽しみと不安が入り交じってるね。

私も、今誰かと一緒ならなあと思ったことはある。でも、一人でないと感じられないこともあり、その時は窮地でも、後から変わるはず。たぶんヾ(@⌒ー⌒@)
人との出会いは不思議だね。

| みほ | 2010/10/30 03:20 | URL |

日本にいて当たり前のことが外にでると当たり前でないことがわかる。今当たり前のことにほんとに感謝しないといけないね。
ありがとう。

| ほりちゃん | 2010/10/30 08:35 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://domybest25.blog112.fc2.com/tb.php/34-ce652065

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。