世界放浪 ONE WORLD ONE LIFE 女一人旅

世界を廻る1年5ヶ月の旅は完結。日本での日々を綴ってます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

マリの人

クリスマス明けの26日、ガーナ大使館にビザを申請に出かけたのですが、
ドアの前に一枚の張り紙が。

「26日、27日は休館日で28日から営業します。」

DSCF9851.jpg

が~ん、、、排気ガスの充満するバマコにこれ以上滞在したくないのに。

マリちゃんと相談してマリでビザを申請するのはあきらめ、
次の目的地モプティに明日移動することに決めた。

そうすると今日がバマコで最後の日。
この町については色々文句を言っているけれど、去ると決まったら
色々見ておかないといけない。

大使館を後にして、グランド・マルシェや土産物屋を物色。
特に欲しいものはなかったけれど、マリに入っていや西アフリカに来てから
はじめて素敵な笑顔に出会えた。

明日の移動日ためにリンゴを買おうと屋台で値段交渉をしていたときに、
声をかけてくれた隣のおばさん。
私達がリンゴの値段がわからず困っていると、
「これだけ払えばいいのよ。」と教えてくれた。

DSCF9859.jpg

セネガル、マリの女性達はとても強そうで、ちょっと話しかけづらい雰囲気がする。
※あんまり愛想がない、、、、と私は思う。
バマコの宿のお姉さんは超ヒステリックだったし。

でも、このおばさんは笑顔を私達に見せてくれて、、、なんかほっとしたのでした。

DSCF9854.jpg
グランド・マルシェ

DSCF9856.jpg
どこも人と車でいっぱい

DSCF9855.jpg

DSCF9864.jpg
よく見かける風景
赤ちゃん落ちそう、、、。

DSCF9863.jpg
in Bamako


| マリ | 09:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://domybest25.blog112.fc2.com/tb.php/294-3b20d31f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT