世界放浪 ONE WORLD ONE LIFE 女一人旅

世界を廻る1年5ヶ月の旅は完結。日本での日々を綴ってます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ダカールで大使館めぐり

西アフリカ最初の国<セネガル>にやってきて3日目、
いそいそとビザを取るため大使館を行き来した。

というのも、これから行こうとしている国に入るには
ビザが必要。国境で申請すると普通の2倍かかるとか、
国境ではとれないとか、色々ややこしく、大使館で
事前にとっておくほうが安心ということで、
セネガルでは<マリ><ブルキナファソ>のビザを
を申請した。

以下、2011年12月時点の詳細↓

マリビザ申請情報(ダカールにて)
住所:23 Corniche Universite Quest Fann(市内からタクシーで10分ほど)
開館時間:月~金 9時~12時 ※午後開館時間は不明
申請に必要なもの:写真2枚
ビザ代:1ヶ月22,500CFA(約45$)
受け取りにかかる時間:午前中申請→翌日午前中受け取り
※当日受け取りしたいと交渉してみたけれど無理だった。
DSCF9665.jpg
マリ大使館

ブルキナファソ・ビザ申請情報(ダカールにて)
住所:Lot1 Liberte VI Extension (市内からタクシーで15分ほど)
開館時間:月~金 8時~15時 
申請に必要なもの:写真2枚
ビザ代:3ヶ月(約47,000CFA)
受け取りにかかる時間:午前中申請→金曜に行き月曜にとりにくるよう
言われたけれど、頼み込んだら当日発行してくれた。

DSCF9716.jpg
ブルキナファソ大使館

DSCF9713.jpg
ブルキナファソの大使館にて
申し込み用紙が全てフランス語で、記入漏ればかり。
大使館員のお兄さんに手伝ってもらってなんとか申請の手続き終了。
※お兄さん、怒ってるわけではありません。


大使館というと海外で緊急のときしか用のないところだけれど、
ここカタールの日本大使館には図書館があって、なんと情報ノートも
あるという情報を得て、これからの旅の計画を立てるべく行ってきた。
ダカールの中心地から徒歩15分ほどの海岸沿いに建つ立派な建物。
大使館員の方も皆親切で、情報もいろいろ手に入れることが出来て
よかった。
■大使館の行き方 
私達はまずタクシーで行き、大使館員の方に中心街までの
帰り方を教えてもらった。徒歩15分くらい。

DSCF9699.jpg
すごく立派な日本大使館

DSCF9670.jpg
誰でも利用可能な図書館 すごい!ありがたい!
情報ノートと熟読中。

DSCF9705.jpg
南米でお世話になった<富永マップ>のアフリカ版が!!!!
これがあれば、これからの旅もスムーズなはず、、、。

ダカールのホテル
レストラン・アリババの三階
 ★★☆☆☆
・15,000CFA(約2,400円)
・レストラン・アリババの2~4階が安宿になっている。
 部屋によって料金が違う。階によって経営者も違うみたい。
・老朽化していて、質の割りには高いけれど立地が良いので
 我慢した。
chez.png

| セネガル | 03:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://domybest25.blog112.fc2.com/tb.php/286-408bf7a8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT