世界放浪 ONE WORLD ONE LIFE 女一人旅

世界を廻る1年5ヶ月の旅は完結。日本での日々を綴ってます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

南米の端でひとりきり

コロンビアに入って、一人きり。
メキシコで日本人宿に泊まって、どっぷり日本の心地よい雰囲気に
染まっていたので、いきなり一人になるとかなりきつい。

コロンビアの主要な都市には、2007年頃まで日本人宿があったみたいだが、
今はすべて閉じてしまった。
国の情勢が不安定で、日本人の足が遠のき経営がなりたたなくなったみたい。

カルタヘナで泊まった宿は、Casa Viena。
ロンリープラネットがお勧めということもあり、欧米のバックパッカーで
にぎわっている。その中で、日本人は私一人。
皆、だいたい2人か3人で旅しているようで、少しうらやましくなる、
いや、かなりうらやましい。

この宿、確かによい宿だと思う。受付の対応をのぞけば。
あきらかに、めんどうそうなのである。そして、愛想というものがない。
旅行者に頼られているから、いつのまにか横柄になったのではないか。
でも、きっとこの手の安宿、ホステルにはあまり期待しすぎてはいけないのだ。

今は、一人でもきちんと旅できるようになるための、練習期間と思ってがんばろう。
※今まで、ずっと一人旅してきたのに、、、。

| コロンビア | 09:51 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

私そういう人に会うと、
仕事に愛はあるのか?て問いたくなる!
どこかの街のツーリストインフォメーションで、
ずっとブスッとした対応の人に本当に聞いてしまった(笑)
旅人に接する仕事は旅人が好きな人になってほしいねぇ。
一人の時間が続くと「一人旅してる」て浸れるけど
治安の悪い国は不安だね。お互い気をつけよう!

| tomoyo | 2010/10/22 20:20 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://domybest25.blog112.fc2.com/tb.php/28-a64a418a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT