世界放浪 ONE WORLD ONE LIFE 女一人旅

世界を廻る1年5ヶ月の旅は完結。日本での日々を綴ってます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

マサイ族 ファッションショー

マサイ・マラ国立公園でサファリを満喫した後、
周辺に住むマサイ族の村に行ってきた。
と言っても、宿から5分のところに村がある。
一人15ドル(約1,200円)払って、彼らの家を見学したり、
マサイの踊りを見たりする。

無茶苦茶ツアーリスティックで、本物のマサイを見れる
わけではなさそうだけど、もう2度と来ることのないところだから、
行ってみることに。

村のリーダーが宿まで迎えにきてくれて、
彼のガイドで村をブラブラ。

マサイの男性達が踊りを踊ってくれたのだけど、
あんまり力が入ってない感じ。
本当はいやなんだろうな~、自分達が見世物になるのが。

DSCF9095.jpg
唄ってます。

masai-dancing.png
飛ぶ!
本気を出したら、もっと高く飛べそうな感じだった。

DSCF9120.jpg
火をおこすのを実演中

DSCF9117.jpg
ガイド、村長の息子らしい
丁寧に説明してくれた。

村にいる間、終始ちょとしらけた感じがしたけど、
彼らが着ている鮮やかな服には魅了された。
とにかく、発色がよく、綺麗で、彼らの肌の色と
抜群にマッチしている。
ショッキングピンクがこれほど似合う男の人がいる?と
思うくらいに。
皆お洒落。

DSCF9097.jpg
原色!
派手!
素敵!

masai.png
左のお兄さんの羽織物が一番好きだった

masai-2.png

DSCF9127.jpg

DSCF9126.jpg
オレ、モデルっす。

DSCF9157.jpg
このお兄さんが特に派手派手

DSCF9154.jpg
車のタイヤで作ったサンダル

DSCF9130.jpg
子供たちは普通の服

DSCF9143.jpg
女性も派手でグラフィカル

DSCF9139.jpg
女性達は髪を伸ばさないのだとか
男性達は観光客の相手に色々しゃべっていたけど、、
女性は私達を避けている感じがした。

大人が華やかな服をまとっているのに、子供たちは
普通の服を着ていることから察すると、半分は観光向けに
着ているみたいに思えた。

でもやはり素敵でした。


踊りを見た後、家の中を見せてもらったり、
村の中を歩いたりした。
いたるところ、牛の糞でびっくり。
なんでも、家の壁は糞を塗り固めたもので、
7年おきに新しく立て直すらしい。
家の中は、窓がなく、直径10センチほどの
穴が開いているだけで、外は明るいのに
真っ暗。
マサイの人は目がいいから、ちゃんと見えているのか?
目を凝らしてやっと、人がいることがわかるくらいに、
暗かった。

家の入り口には、牛の糞がべた~と大量に置かれていて(水よけらしい。)
家の中でヤギを飼っていて、お世辞にも清潔とはいえない環境。
きっと彼らは、糞を汚いものだとは思っていないのだろう。
そうでないと、とてもこの環境で生活することは出来ないと思う。

DSCF9137.jpg
糞がいたるところにあった

DSCF9133.jpg
窓のない家

DSCF9152.jpg
村の中にお土産マーケットが!

DSCF9164.jpg
小学校

DSCF9166.jpg
宿まで見送ってくれたリーダー
赤が似合う

| ケニア | 22:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://domybest25.blog112.fc2.com/tb.php/271-eab72f39

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。