世界放浪 ONE WORLD ONE LIFE 女一人旅

世界を廻る1年5ヶ月の旅は完結。日本での日々を綴ってます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ブダベストからシギショアラへ

いよいよ旅再開。

ブダベストからルーマニアの田舎町<シギショアラ>まで、
列車に乗り10時間の移動。

ヨーロッパの風景はあまり代わり映えしないので毎回退屈。
今回も時間もてあますだろうなと思っていたら、意外にそうでもなく、
ルーマニアの田舎町の風景を楽しみながら移動することが出来た。

日本にいる時読んだ旅行雑誌に、
「ルーマニアの田舎は、
まだ昔のヨーロッパの面影を残すところがある。」と
書かれていたことを思い出して、この長距離移動を選んだのが正解だった。

北欧ともバルト三国とも違う、独特の雰囲気のある駅や人達を見ることが
できるので、このルートはお勧めかも。

DSCF7122.jpg
久しぶりの移動に緊張。
早めに駅に行きどの列車に乗るか何度も確認して、乗り込んだ。
このプレート、文字が躍っているようで可愛い。

DSCF7123.jpg

DSCF7124.jpg

特別な風景でないけれど、古きヨーロッパを想わせる少し寂れた
感じの光景が見れて楽しかった。

DSCF7126.jpg
列車からの風景は単調だったけど、街に近づく度に教会が見えてきて、
その規則性がなんかおもしろかった。
何度も、ヒマワリ畑を通り過ぎたけれど、残念ながら花の時期は過ぎたようで、
どこも下を向くヒマワリだけ。
でも、これが夏だったらすごく綺麗な風景だったはず!

DSCF7125.jpg
ジプシーらしき女性を見かけて、少し身構える。

DSCF7131.jpg

DSCF7200.jpg
ルーマニアの田舎を見たくて選んだこのルート。
ずーと目を凝らして眺めていたら、農作業を終えて馬車に乗り家に
帰っていくところを目撃。
実際に田舎に行ってもっと近くで見てみたいと思った。

DSCF7133.jpg

DSCF7130.jpg
朽ち果てたビルが結構あった。

DSCF7134.jpg
急行が停まらないような小さな駅でも、
こんな風貌の駅長が駅舎から出て列車を見送るのが印象的だった。

こんな感じで↓
DSCF7199.jpg

DSCF7197.jpg
シギショアラ駅

| ルーマニア | 03:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://domybest25.blog112.fc2.com/tb.php/224-fd5204ed

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT