世界放浪 ONE WORLD ONE LIFE 女一人旅

世界を廻る1年5ヶ月の旅は完結。日本での日々を綴ってます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

プーノでストライキ。<2days 3カ国間の旅の巻>

<マチュピチュ>を観た後は、ボリビア(ラパス)に戻り
ブラジルへ!と思っていたら、プーノ(ペルー)からラパスへの
国境までのエリアで農民のストライキが2週間にわたって続いており、
まだ収束の気配がみえないとのこと。

もうこれ以上、クスコには入れない!いつ終わるかわからない
ストライキを待つのもいや。
どうしたら、ラパスまで行けるか、色々調べたら2つの方法が
あることがわかった。
(なんかクスコにいる間、ずーとトラブルの対処をしている気がする。)

(A)クスコからプーノまでバスで行き、そこからフェリーで
コパカバーナへ行き、でラパスへ。
※本当ならバスで移動のところフェリーを利用。
(B)クスコからタクナへバスで行き、タクナからチリのアリカへ。
アリカからラパス行きのバスに乗る。

(B)の方法が確実な気がするけれど、気分的にチリに入国するのが面倒だし、
時間もかかりそう。(A)の方で気になるのが、どうやって出入国の
スタンプはもらうのかということ。
フェリーでボリビアに入国できても、
ペルーの出国スタンプがもらえないとまずい。

一体どうしたらいいの!
まず、冷静になって考えようとクスコに延泊。

一日待ってみたものの、ストライキは終わる様子なし。
考えた末、なんとなく一度通ってきて土地勘のある(A)のルートで行くことに。

26日日の朝、ついにクスコ脱出。
朝8時発のプーノ行きのバスに乗り込む。
まず、プーノに着いたら旅行会社に行って、ラパスへ行くための方法を
聞いてみるという計画。これで多分大丈夫と思ってたら、、、、

バスはプーノまで行けず。

Juliacaのバスターミナルにバスは到着。
ここから、プーノまでは1時間の距離なのに、ストライキの範囲が
広がってきていて、これ以上先は行くことは出来ないらしい。
昨日までは、プーノのバスターミナルへ徒歩10分ほどのところまで
バスは行けたとのこと。

ついてない。ペルーとは愛称が悪いのか、私?

何にもないJuliacaの町にいてもしかたがない。
チリ(アリカ)経由でラパスに向かうしかない。
面倒なことに、ここからタクナへのバスはストライキのため出ておらず、
まずアレキパに行き、そこからタクナ、アリカと目指すしか方法はないらしい。
同じバスに乗っていた欧米人達もアレキパに行くらしいけれど、
焦ることなく談笑中。
「いいな~仲間と旅していたら、気が楽でしょう?
私はひとりで、大変なんですから。」

なんて思ってしまう。
心細いけど、ここはひとりで事を進めようと、チケット売り場へ行って
15分後発のアレキパ行きのチケットを購入。

アレキパへは4時間の行程。出来れば日が暮れるまでには着きたいという
私の希望に反するように、バスは地元の人達を道端で拾いながら行くので、
時間がかかる、かかる。
結局、Juliacaを出たのはバスが発車してから40分後。
もう、いや!

アレキパに着いたのは、日もとっくに暮れた8時。
まずは、タクナ行きのチケットを買ってから、街まで行こうと
チケットを売り場に行くと、なんとタクナ行きの深夜バスが
何便かある。それに乗れば、明日の朝にはタクナに着けるはず。
1時間後発のタクナのバスを買って、しばしばの休憩。
いつもなら移動日はがっつり食べるのだけど、今晩は選択の余地なしで、
安い中華セットを食べる。※バスターミナルで中華があったのはラッキー。

DSCF5023.jpg
移動日のがっつり料理のはずが、、、。
味はイマイチだっけどお腹が空いていたので完食。
5ソル(約150円)

タクナへは7時間の行程。疲れているし、寝るしかないと寝ようとすると
隣のおじさんがいびきをかき出す。はじめは気になっていたけど、
いつのまにか眠ってしまっていて、目を覚ますとそろそろタクナの
ターミナルに着く気配。

ここから、チリのアリカまでは、ミニバスが出ていて、それに乗って、
国境まで。
バスの中は100%ペルー人。国境越えの時は、
いつも心細くて、何度もちゃんとイミグレーションで止まってくれるのか、
何度も係りの人に確認。

国境に着いたものの開くのは1時間後でそれまで、インディヘナのおばさんの
井戸端会議を聞きながら、うつろうつろ。 
真っ暗だった空が白けて来て、周りの景色が見えてきた時、海の近くに
いることに気がつく。
山の街から、海の街へ、遠いところまで来たものだと、ふと思う。

DSCF5037.jpg
南国!

DSCF5029.jpg
朝から元気な、インディヘナのおばさん。
バスが到着すると、我先に降りようとしていたのが印象的。
このバス、乗客全員が揃わなくても走り出す。
おばさん達も、「出発してしまおう。」なんて言ったりして、
恐るべし。

DSCF5031.jpg
国境、ペルー側。海が近い。

DSCF5046.jpg
ボリビア側のイミグレーション。
手続きはいたって簡単。

DSCF5047.jpg
プーノ→ラパス間の道路が通れないので、こちらに流れてきているのか、
トラックがいっぱい。

朝7時、国境が開き、出入国の手続きを無事に済まし、アリカへ。
バスターミナルに着いたのは8時。
タクナ行きの看板を探しつつ歩いていると午前10時発のバスがあった。
迷わず、チケット購入。バスの出発まで後1時間半ほどあるので
ゆっくりお菓子でもつまもうと、イスに座ったとき、
ペルーとチリには時差があることに気づく。
慌てて、ターミナルの時計をみると9時30分。私の時計は8時30分。
出発まで30分。あぶない~。バスを乗り過ごすところだった。

もう、なんだかわからない。もうしんどい!
でも、後はラパスまでバスに乗っているだけと、自分を勇気付ける。
アリカからラパスまでは10時間の旅。

DSCF5026.jpg
名前は忘れた。アレキパ→タクナ間
普通の乗り心地

DSCF5034.jpg
NOADIC BUSS アリカ→ラパス間 
乗り心地はまあまあ

いつもなら景色を楽しむのだけど、今日は疲れすぎて
眠っては目を覚まして、少し景色をみて、また眠るの繰り返し。

唯一の救いは、アリカ→ラパス間の景色がすばらしかったこと。
1時間ごとに、景色ががらっと変わっていく感じ。

DSCF5038.jpg

DSCF5042.jpg

DSCF5044.jpg

DSCF5045.jpg

7時間後、嫌いな国境越え、今日2回目。
後、3時間でラパス!

ラパスのバスターミナルに着いたときは本当にほっとした。

DSCF5055.jpg
約1ヶ月ぶりのラパスのバスターミナル。

なが~い、なが~い2days、3カ国間、30時間バスの旅。
こんな移動はもうこりごり。

DSCF5059.jpg
移動日のがっつり料理
しょうが焼き定食 46ボリ(約550円)
不味くはないけれど、しょうが焼きには程遠い味。

ラパスプーノ
旅の行程(ペルー→チリ→ボリビア)
クスコ→プーノ(7時間)30ソル
JULIACA→アレキパ(5時間)13ソル
アレキパ→タクナ(7時間)18ソル
タクナ→アリカ(1時間)※国境越え 10ソル
アリカ→ラパス(10時間)※国境越え 15ドル
合計 3,200円ほど

ラパスの宿 Hotel Austria ★★☆☆☆
・シングル30ボリ(約400円)
・居心地は悪くはない。ただ、部屋数の割りには宿泊客が少なくて
寂しい感じ。
・ホテルのおじさんは物腰が柔らかく親切。
・荷物を預けた時、番号札をくれた。安宿でこんな対応は初めて。
・キッチン有り、ホットシャワー、WIFI無し
DSCF5057.jpg

| ペルー(2回目) | 23:10 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

すごすきます!
一人30時間国境越え!私には、そんな勇気もないです・・・
お疲れ様でした!!
ラパスで、お疲れ取ってくださいね。ショウガ焼きは、けんちゃん?
メールで頂いていた件、うまく行きました?
また、何かあればいつでもご連絡くださいね。

| yumi | 2011/05/30 00:34 | URL |

体にこたえてます。

ゆみさん
やはり、今回の国境越えは体にこたえてます。
ずーと、標高の高い所にいたので、普通の所に行きたい(笑)。
クスコ、ラパス歩くだけで疲れが、、、、。

6月早々、サンパウロを目指します。

メイルで質問した件ですが、サンパウロについてから直接
行ってみるつもりです。
色々、情報ありがとうございます。

| コユミ | 2011/05/30 03:22 | URL |

そういえば、ラパスに長期滞在していた友人がサンパウロに遊びに来た際に低地病とでもいうのでしょうか、高地から低地にいきなり移動したので頭くらくらしてサンパウロで寝込んでいました。
気をつけてくださいね。
サンパウロで何かあればまたお気軽に質問してくださ-い。

| yumi | 2011/05/30 06:25 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://domybest25.blog112.fc2.com/tb.php/158-6bad1a40

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。