世界放浪 ONE WORLD ONE LIFE 女一人旅

世界を廻る1年5ヶ月の旅は完結。日本での日々を綴ってます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

クスコの宿

クスコでは、食べ歩き以外に<宿めぐり>ということをしていました。
南米の大きな街には、日本人がオーナーの宿(もしくは日本人が集まる宿)があり、
ここクスコもしかり。しかし、最近はそこ以外にも快適宿があることが
口コミで広がり、そちらのほうに日本人が流れているとう。

最近、日本人宿にあまりこだわりがなくなった私は、日本人宿「ペンション八幡」には
行かず、最近日本人に人気の宿「SamanapataⅡ」へ。
宿の人は親切で、安全な感じがするし、屋上からみるクスコの夜景はすばらしい。
でも共同スペースが少なくて少し窮屈な感じ。

1件目◆SamanapataⅡ
samansa.png
・ドミトリー15ソルと、20ソルの部屋がある。
・朝食付き(パンケーキ、パン、ジャム&バター、コーヒー)
・WIFI有り
・電気シャワー

思いがけなくクスコに長居することになったので、もう少し快適な
の横にある「Hostal El PUMA」へ。ここは、韓国人に人気の宿ということは、
日本人もきっと満足できるはずと、予想していたらやはり快適でした。
ドミーは15ソル、シングルはダブルの部屋を30ソル。
※NHKが見れるテレビ付き。
毎日、掃除&ベッドメーキングしてくれるし、トイレットペーパも支給。
朝食付きだけど内容は平べったいパンとバターと飲み物(8時に食べたら10時には
お腹が空く。)
スタッフも親切で、居心地よしだったけれど、トレッキングまで
何もすることがなく、情報ノートを読みたいのと、本の交換をしたくて、
4日後日本人宿「ペンション八幡」へ。

◆2件目 Hostal El PUMA
el muma
・ドミトリー15ソルと。ダブルを1人で使用30ソル、2人の場合各1人20ソル
・朝食付き(パン、ジャム&バター、コーヒー)
・WIFI有り
・ガスシャワー※ぬるい

この宿が一部の人に敬遠されるのは、人通りが少ないところにあって、
早朝、日没後に歩くのは危険とされているから。実際に行ってみると、
危険な感じはあまりしないけど、確かに人気がない。
ドミトリー20ソル。でも、部屋が空いているかぎりダブルの部屋を
一人で使わせてくれる。初日は私を含め5人の日本人しかいなかったけど、
次の日は10人ほどになり、にぎやかに。
日本人宿の魅力は、色々あるけれど、ひとつに「自分で洗濯できること。」
そして「洗濯物を外に干せること。」。
あと、ここにはクスコのグルメノートがあり、美味しいレストラン情報が満載。
本当は一日で、「Hostal El PUMA」に戻ろうと思ったけれど、結局2日いて読書に専念。

◆3件目 ペンション八幡
yawata1.png
・ドミトリー20ソル
・朝食無し
・洗濯場有り 洗濯機使用料1回 1ソル
・WIFI有り
・電気シャワー

3件とも、平均点以上の快適さがあると思うので、最後は個人の好みで
選ぶのが良いと思います。
※残念ながら、どの宿もシャワーはあまり熱くない。
シャワーを浴びるには気合がいります。

| ペルー(2回目) | 23:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://domybest25.blog112.fc2.com/tb.php/147-03390422

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT