世界放浪 ONE WORLD ONE LIFE 女一人旅

世界を廻る1年5ヶ月の旅は完結。日本での日々を綴ってます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ボリビアで食い倒れ。

ボリビアは南米の他の国と比べて、格段に物価が安い国。

アルゼンチン滞在の間は、節約のためにどうしても自炊する必要が
あったけれど、ボリビアに来てからは自炊から開放!

メルカドの食堂に行けば、150円ぐらいで美味しい定食が食べれる。
しかし!美味しいけれど、安いだけあって量が少なくすぐにお腹がすくので、
やはり値段相応の内容かもしれない。
あと、どんなにおかずが美味しくても、ご飯が美味しくない
本当に美味しいご飯があれば、
おかずはシンプルでも十分という日本の贅沢な食文化を知っている者としては、
やはり100%満足するのは無理なよう。

今いるラパスには「ケンちゃん」という、日本人に人気の日本料理屋があると
以前から聞いていて、今日行ってきました。

韓国人のキョンミとシェアで、餃子定食とんかつ定食を注文。

DSCF4231.jpg
とんかつ定食 48ペソ(約500円)

餃子定食を食べたキョンミは大満足。でも、私は少しだけ満足。
というのも、とんかつ定食のご飯がきっと美味しいだろうと
期待して注文したのに、まずい。
炊き方が悪いのか、水気が足りず、弾力がなく口に入れるともごもごする。
「ケンちゃん」にある情報ノートには「ご飯が美味しい。」と書いていたのだけど。
とんかつは美味しかったのに、残念。

お腹いっぱいになったはずなのに、次はこれまた日本人バックパッカーの
間で有名な、アレキサンダー・カフェのチーズケーキを食べに行った。
確かに評判通り、美味しいチーズケーキ。今まで南米で何度かケーキを食べてきたけれど、
頭がキーンとするぐらい甘かったり、スポンジがパサパサだったりすることが多い。
このチーズケーキはほどよい甘さでグッド。
値段は16ペソで約200円。メルカド定食より高く、ボリビアにしては高級。
ラパスにいる間、もう一度食べたいケーキ。

ボリビアにいる間は、色んなものにトライしようと思ってます。

DSCF4234.jpg
アレキサンダー・カフェのチーズケーキ 19ソル(約230円)

◆ボリビアのメルカドごはん
DSCF4216.jpg
ご飯の上に、お肉、野菜の炒めもの、バナナをのせた
メルカド夜のメニュー。12ペソ(約150円)
3回違うところで食べ比べてみたけれど、味はほとんど変わらず。

DSCF4211.jpg
お肉を煮込んだものと、南米でよくみかける
コーンのような野菜。
15ソル(約200円)

DSCF4137.jpg
伸びたスパゲティ+粉物を煮たもの。
12ペソ(約150円)

DSCF4188.jpg
チキンの甘辛煮といった感じのもの。
これが一番美味しかった。でもご飯は美味しくない。

DSCF4201.jpg
レストランで食べた定食のメイン。

DSCF4203.jpg
メルカドや屋台で、軽食して食べられているような感じの
揚げたパン+コーン味の甘いシロップ+牛乳のドリンク。
合計5ソル(約60円)

DSCF4212.jpg
メルカドはいつも大賑わい。

| ボリビア | 11:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://domybest25.blog112.fc2.com/tb.php/139-1ef9512d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT