世界放浪 ONE WORLD ONE LIFE 女一人旅

世界を廻る1年5ヶ月の旅は完結。日本での日々を綴ってます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ポトシの町をぶらぶら。

ポトシの町をぶらぶら。

鉱山ツアーに行った後は、メルカドをのぞいたり、
道端でインディヘナのおばさんが売っているお菓子を食べたり。
夕方、屋台で軽くご飯を食べたり。
そんなことをしているうちに一日は終了。

今まで、インディヘナの人達を見ても、接することはあまりなかった
けど、この町はインディヘナのおばさんが普通に果物を売っていたり、
店先にいたりするので、自然と交流する機会が増えた。
親切な人もいるけれど、明らかに不機嫌な態度をとる人もいた。

町にいるのはほとんどインディヘナ。ここに、スペイン人が
大勢いたなんて信じれない。彼らが去った後、コロニアルな町並みは
そのままで、インディヘナが暮らし続けている。
歴史の流れを感じる町<ポトシ>でした。

DSCF4100.jpg
富士山よりも高いところにある<ポトシ>だけど、
昼間は結構暑い。

DSCF4094.jpg
街の歩いていると、デモに遭遇。
デモの影響が、後で私にも降りかかってくるとは、つゆ知らず。

DSCF4095.jpg
旧造幣局。
このインパクトのあるお面、なぜこれが作られたのかは不明らしい。

DSCF4107.jpg
旅ブログ、LOOP LOOPのゆっきーさんがお勧めしていた、屋台。
「さすが、ゆっきーさん」と感心する美味しさでした。

DSCF4106.jpg
牛タンとジャガイモ。美味しくて、2杯食べました。
たったの、5ボリ(約40円)

DSCF4110.jpg
気になって、インディヘアのおばさんの足元。
ストッキングとサンダルはお決まりのスタイルのよう。

DSCF4111.jpg
インディヘナのおばさんが着用しているエプロン。

DSCF4114.jpg
ケースに入れず、そのまま売ってます。

DSCF4116.jpg
宿の付近は、夜歩いていも安全な感じだった。

koala den
◆Hostel Koala Den ★★☆☆☆
・35ボリ(約440円)
・朝食はボリュームがあってGOOD!
 パン、ジャム、バター、ジュース、コーヒー、卵、バナナ。
・100%欧米のバックパッカーが利用。
 今まで、そんなホステルの泊まってきたけれど、 
 なぜかここは居心地が悪かった。
・ベッドは寝心地良し。


| ボリビア | 03:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://domybest25.blog112.fc2.com/tb.php/135-22c0d68c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT