世界放浪 ONE WORLD ONE LIFE 女一人旅

世界を廻る1年5ヶ月の旅は完結。日本での日々を綴ってます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ペンギンは見れたのだけれど。

ペンギンを見たくて来たプンタ・アレーナス

クルーズ船に乗ってマリーナ島まで行き、島を覆うようにいる沢山のペンギンを見ることが出来たのだけれど、、、、。この場所が、パタゴニア最初の場所なら、すごく感動したかもしれない。
でも、フィツロイ山、ペリトモレノ氷河、パイネ国立公園という、すばらしいものを見てきたせいで、感動の度合いが薄れてしまった気がする。
 
でも、行かないより行ったほうがもちろんよくて、このプンタ・アレーナスの街もチリの町独特の雰囲気があってよい感じ。パイネからずーと一緒にいるキョンミと、免税店に行ったり、街をぶらぶらしたり。

キョンミは北上、私は南下なのでここでお別れ。

次の街は、最南端の街ウシュアイア。


■ペンギンツアー
・25,000ペソ(約5,000円)
・所要時間約4時間半 ※そのうち1時間島に上陸。
 夕方の5時より
・どこで申し込んでも同じ料金のよう

DSCF3207.jpg
フェリーに乗って1時間半、島に近づいてみてきた点々は何?

DSCF3214.jpg
大型のフェリーにも驚かないペンギン達。

DSCF3210.jpg
ペンギンがお出迎え。

DSCF3225.jpg

DSCF3240.jpg
ペンギン、ペンギン、そしてペンギン。

DSCF3245.jpg
ひなたぼっこ

DSCF3224.jpg
首をかしげるしぐさが、かわいい。

DSCF3252.jpg
ペンギンよりも印象に残ったのが、アレーナスの街でよくみかけた大きな木。
木ごとに駆り方が違って面白い。独特の存在感がありました。

キ

DSCF3258.jpg
チリの宿でかならずあったストーブ。
意外に火力が強くこの上で調理することができる。

DSCF3259.jpg
キョンミが作ってくれたスパイシーチキン煮。
美味しかった!

◆Hostel Independencia ★★★★☆
・5,000ペソ(朝食無し)6,000ペソ(朝食付き)
※テントがあれば2,000ペソ
・セントロから歩いて15分ほどのところにあって便利。
親切なお兄さんがツアーのことなど色々教えてくれる。
・キチンがあって自炊が可能だけれど、宿泊客が多いと
混みあう。友達の家に泊まっているような感じ。
・朝食はボリュームがあってGood.

hostel independence

| パタゴニア | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://domybest25.blog112.fc2.com/tb.php/111-c95974cf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT