FC2ブログ

世界放浪 ONE WORLD ONE LIFE 女一人旅

世界を廻る1年5ヶ月の旅は完結。日本での日々を綴ってます。

2017年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

シャンシャンに癒される理由

上野動物園の赤ちゃんパンダシャンシャンが6月に
生まれてからずーと、写真や、動画で姿を追っている。

img_404c341f95ab4183b0a24c691cfb2983192072.jpg
最近のお気に入りの一枚

fdふぁふぁ

フォルムや姿、形が可愛いのは誰もが認めるところ。
私も、つい最近までは、1週間に一度発表される動画を
見ながら「可愛いな〜」とおもっていた。

24546_01.jpg

sub-buzz.jpeg

DT_Dy_vVoAUqKoT.jpg

でも、最近、特に動物園内でのライブ中継が
始まってから、毎日その動画をチェックするようになって、
ますますシャンシャンに興味がわくようになり、
「可愛い」という言葉だけでは表現できない、
シャンシャンには、見る人間を引きつける
何かがあるんだと思い始めた。

それは単純に、人間界のドロドロした色々なものが
シャンシャンの周りにはないということからくる、
安堵感というか、人間があきらめざる得ない世界が
シャンシャンの周りには普通にあるという、、、、。

ストレスも、いじめも、先輩後輩も、部下上司、
説教、学歴社会、、、、現代の日本人にまとわりついてくる、
そういうものと相容れない世界がある。

言葉に表現するのが難しいけれど、シャンシャンを
見ていると、日々の嫌なことや、つまらないことを
一瞬忘れることが出来る。

多くの人間にそういう時間を与えることが出来る
シャンシャンってすごい!

maxresdefault.jpg

w44.jpg

| 日本 | 00:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |