FC2ブログ

世界放浪 ONE WORLD ONE LIFE 女一人旅

世界を廻る1年5ヶ月の旅は完結。日本での日々を綴ってます。

2016年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

このままでは終われない。

まさか、まさかで、広告制作会社で働きはじめて1年と2ヶ月目。
それなりに、自分の案が採用されたり、最後まで残ったり、
デザイナーとして特別優秀ではないけれど、それなりになんとか
やっていけるんだと感じることが出来る日々。

たらればの話で、思い上がりと思われるかもしれないけれど、
一つの会社で長く働いていたら、それなりのポジションで
デザイナーとして活動出来ていたんじゃないかと時たま思う。

私のデザイナーとしての経歴は留学や長旅で一時中断することが
多く、特に世界一周から帰国してからの今までの3年は「停滞」
という言葉が一番しっくりくるぐらい、モヤモヤしている。
自分の理想に近づこうとしてサボっているわけでもないのに、
しっくりとしない日々が続いている。

今の職場で正社員になることはないし、給料は初任給よりも
低い状況で、「きちんとしたポジションで経歴、年齢にあった給料を
もらって地道に働く道を歩いていかないといけない」という気持ちは
働き始めた日から今日まで失うことはなく、日に日に強くなって
いって、この半年朝起きた瞬間「このままじゃいけない」と思う。
そして、歯磨きをする。

朝起きて、はじめに思うことが「このままじゃいけない」
アカンやん!

20代の頃なら、そんなんアカン!と自分にはっぱをかけて、
ガンガン行動していたけれど、今は色んな経験をして、
「時には身を任せて」という新しい価値観も自分の中にあり、
元からの性格と、経験から身につけた新しい性格がまだ上手く
機能していない感じ。

「デザインの質にこだわらず、安定を求める」ことに徹すれば、
今の職場に見切りをつけ、今年の前半には次の職場を見つけることが
できていた気がする。でも、まだ自分の奥には「理想の自分になれるはず」
という気持ちがまだ残っている。

この夏よく聴いた曲の歌詞
「このままじゃ終わることはできないでしょ。」

そう、このままじゃ終われない。

20代、心の赴くままに進んでいた時がなつかしい。

最近、少しづつ「もう一踏ん張りしてみよう」という気持ちが
湧き始めている感じがしている。でも、自分を押し上げるには
まだ足りない。

このままで終わるのか。普通に60歳まで働くとして、あと20年。
その20年をどう生きるか、今の決断にかかっている。

そう考えると、このままでは終われない。
スポンサーサイト



| 日本 | 22:08 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |