世界放浪 ONE WORLD ONE LIFE 女一人旅

世界を廻る1年5ヶ月の旅は完結。日本での日々を綴ってます。

2014年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年03月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

マレーシアの印象 と 宿の紹介

6日いたマレーシアを明日発ち、列車でシンガポールに向かいます。

タイと同じ感じ?と思っていたマレーシア。

ショッピングモールがあって、ご飯が安くて美味しくて、
気候は暑いところは一緒だけれど、大きく違うのは
民族の多様さ。

マレー人、インド人、華僑の人が自然に一緒に暮らしている。
マラッカの町を歩けば、中国の寺院、ヒンドゥー教の寺院、
モスクが同じ通りにあり、寛容な国やな〜と思った次第。

「全ては上手くいっているわけではないけど、
お互いに認め合っていくしかないじゃないの」
そんな感じなのかもしれない。

でも、インド人とマレー人が一緒に歩いているとこは
見る事がなかったし、華僑の人とマレー人、インド人と華僑もしかり。
そこは取り除くことのできない壁があるのかもしれない。

旅人としては、安全で、旅がしやすい国だと思います。

<宿の紹介>
本当ならもっとがっつり観光できたけど、
移動をするのがしんどくてクアラルンプールとマラッカを
拠点にました。

マラッカの宿  Roof Top Guest House ☆☆☆
・宿の人は親切。
・部屋は普通な感じでした。

malaka hotel2

malaka hotel1


クアラルンプールの宿 Back Home Guest House ☆☆☆☆
・安宿を利用する人のことニーズをよくわかった造りの宿
・共同スペースもお洒落、清潔、すごしやすく快適
・おすすめの宿です

back home

| マレーシア | 22:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT