FC2ブログ

世界放浪 ONE WORLD ONE LIFE 女一人旅

世界を廻る1年5ヶ月の旅は完結。日本での日々を綴ってます。

2012年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

いけずな人

いけず:(関西地方で)意地が悪いこと。また、そういう人や、そのさま。

イスラエルのイミグレーションでいけずな人に出会った。

長期バックパッカーはパスポートにイスラエルの出入国スタンプを
押されないようにする。(代わりに別紙に押してもらう。)
なぜかというと、イスラエルのスタンプがあるとアラブの国に
入国出来なくなるから。
※イラク、イラン、シリアなどの国々。

マンスール・ホテルの情報ノートには、
イスラエルのスタンプを押されないようにはどうしたらいいかのハウツーや、
押されてしまった人の体験談がたくさん書かれていた。

当分、アラブの国に行く予定のない私は押してもらっても
別に問題なかったのだけど、今日一緒に国教越えをした男の子は
一応、スタンプを押さないように頼むことにしていた。

荷物検査が終わり旅行者専用の窓口に連れていかれる。
まず、男の子(A君とする、名前忘れてしまったので。)が
「NO STAMP」と係員にお願いをする。

「どうして、スタンプを押して欲しくないんだ。」

「どこのホテルの泊まるのか?」

「何日滞在するのか?」

などの質問をされ無事出口のほうへ。

その次は私の番。
「NO STAMP」とは言わず、パスポートを渡すだけ。

「どれくらい滞在するの?」

「イスラエルに知り合いはいるか?

「どこのホテルに泊まるの?」

と同じような質問をされた後、返されたパスポートを見ると、
バッチリ押されていました入国スタンプ。

A君に、「どう?入国スタンプ、押されへんかった?」
と聞くと、

「押されました。」

え~、「NO STAMP」と言ったのに?

「NO STAMP」とお願いしても押されることはあると聞いていたし、
普通なら押すべきスタンプを押さないでと無茶なことをお願いしているのは
わかるけど、押す前に一言あってもいいんじゃない?
※普通は別紙に押してくれる。

何も言わないで押すだけ押して、パスポートを返すなんていけずやと思う。

DSCF0800.jpg
みんなが拒否するイスラエル入国スタンプ

何かと評判の悪いイスラエリー、私がイスラエルを出るとき、
彼らのことをどう思っているのか楽しみになってきた。


国境越えするには最悪のコンディションだった今日。
雨は降り続くし、寒いし、宿に帰ってゆっくりして、明日から始動と
思ったけど、雨の日の「嘆きの壁」はどんな感じ見てみたくて行ってみた。
さすがに祈る人は少なかった。

DSCF0795.jpg
嘆きの壁

DSCF0791.jpg
男女祈る場所が分かれている。

DSCF0789.jpg
移動日のがっつりご飯。
ファラフェル7NIS(約140円)と
ミントティーが同じ値段、おかしくない?
スポンサーサイト



| イスラエル | 03:08 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |