FC2ブログ

世界放浪 ONE WORLD ONE LIFE 女一人旅

世界を廻る1年5ヶ月の旅は完結。日本での日々を綴ってます。

2011年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

不自然な動物園

ブエノスアイレスからバスで2時間のところに、人気の動物園がある。

この動物園の特徴は、ライオンや象に直接触れることが出来るということ。
逆に、それ以外は特別なところはなし。

興味本位で行ってみて、ライオンに触ってみました。いくら大丈夫と言われても
やっぱりビクビク。

気になったのは<無理矢理な感じ>がしたということ。
凶暴なライオンが大人しいのは犬に育てられたからということだけれど、
薬を飲ませているという噂も。確かに、どのライオンも眠たそうで、
人間が数人檻の中に入っていっても気にする様子もなく、寝ている。すごく不自然に見えた。

炎天下の中、3時間ほどぶらぶらして観光終了。

DSCF3375.jpg
数人づつ檻に入って、動物と写真。
どれだけ良い写真撮れるかは、飼育員のやる気にかかっている感じ。

DSCF3383.jpg
こんなに近くで撮れる。

DSCF3386.jpg
ただ眠たいのか、薬でぐったりしているのか?

DSCF3397.jpg
本当なら、かなり危険な状態。

DSCF3411.jpg
象もやらされている感がありあり。
スポンサーサイト



| アルゼンチン | 09:51 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |