世界放浪 ONE WORLD ONE LIFE 女一人旅

世界を廻る1年5ヶ月の旅は完結。日本での日々を綴ってます。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ソウルでアカスリ&食べ歩き

帰りの便を変更したため、行きの8時間乗継に続き、
今回は12時間の乗り時間があるので、南米出会った
キョンミと食事をすることにした。

もうひとつ、韓国でやってみたかったことが「垢すり」。
キョンミのおすすめの店を教えてもらったら、
ネットで日本人に人気のLK SPA。

仁川空港から簡単な地図をもとに1時半で、
なんとかLK SPAに到着。あまり愛想がよいとはいえない、
受付の人に対応してもらい、言われるがままにドタバタと
1時間の「垢すり」を体験した。

kankokuDSCF6221.jpg
アカスリコース 60,000ウォン

まず、3種のサウナに5分づつ入り、そのあとお風呂に使っていると
垢すり担当のおばさんに呼ばれ、素っ裸で台の上へ。
20分ほどおばさんに言われるがまま、ヨコ向いたり、下向いたり。

アーユルヴェーダのマッサージが
「ゆるゆる、ゆっくり、とろ~ん」と表現するなら、
垢すりは
「グッグッ、ガッツガッツ、ドンドン」といった感じか。
とにかう、ガシガシとタワシで垢を掻き出す感じで、
さすがに終わった後は、すっきり。
終わったらちょっと体が重くなるアーユルヴェーダの
マッサージとは大きな違い。

すっきりとした体でキョンミとパタゴニアで一緒にトレッキングした
ユジンと合流。
3人で韓国料理を掻き込むように食べた。

kankokuDSCF6226.jpg
3人ともお腹が空いていたので、ものすごい早さで食べる。

kankokuDSCF6227.jpg
私が好きなトッポギも食べれた!

ユジンは仕事に戻らなければならないので、キョンミと二人で
明洞エリアをブラブラしたり、カフェで彼女の近況を聞いたり。

楽観主義のキョンミとは性格が正反対と思っていたけれど、
20代の頃から、日本で暮らしたり、旅したり、仕事を何度か
変えたりしているところを見ると、似ているところがある!

あっという間に、8時間ほどが過ぎ、私は空港へ、彼女は再び
仕事場へ(朝と夜掛け持ちで仕事をしてる)。

お互い、ハチャメチャに見えても、なんとかやっていけたら
いいなと思った帰国の日でした。

トッポギDSCF6224
ランチ時間帯の風景は日本と同じ

kankokuDSCF6230.jpg

明洞をブラブラする。
入ってみたいと思う店はなかったな〜。

| 韓国 | 19:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

仁川空港 <無料>乗継ツアー

ニュージーランドと同じく、スリランカも大韓航空を利用。
ナッツリターン事件でいろいろと不評もあるかもしれなけれど。
機体は新しいものが多いし、料金もお手頃な航空会社。

安いチケットは色々と不便なことも多い。
今回もしかり。
関空から仁川空港に着くのが午後の2時で、
コロンボへの便は午後10時40分!
9時間も乗り口時間がある、、、、けれど、いろいろ調べていると
仁川空港では乗継時間が長い人は、無料のツアーに参加出来る
ことがわかった。

1時間のものから、5時間半まで。
私は「仁川お寺ツアー」2時間コースに参加することにした。

乗り口の看板に沿って歩いていくと、トランジット・ツアー・デスクが
あるので、そこでどのように参加するか説明してくれる。

入国せずに、ツアーだけの入口のようなものがあると思ったら、普通に入国。
1階にツアーデスクの本部みたいなとこにがあり、そこが集合場所になっている。

inchon-1.jpg
ツアー・デスク
仁川空港1階のDエリアにある

ツアー参加者は日本人5人、中国人2人、スウェーデン人1人の計8人。

まず、空港から仁川大橋を渡って仁川市内に向かう。
人間の煩悩を表す108段の階段で有名な興輪寺を見学。
ガイドのおじさんが、説明してくれるのだけれど、
キーーンとした寒さで、体を動かしていないと凍えそう。

inchon-2.jpg
おそらく、6度ぐらい?
天気はいいけれど、寒い!
バスには防寒具も用意されてました。

inchon-3.jpg
興輪寺
提灯がかわいい
いつもあるわけではなく、近日中にお祭りみたいなものがあるらしい。
たぶん、、、。

inchon-4.jpg

お寺の中に入ることもなく、車で5分ほどの所にある
仁川上陸作戦記念館に移動。

担当のガイドのおじさん、自分のフェイスブックに写真を載せることに
情熱を傾けているらしく、集合写真を何度も撮るので、その旅に全員集合。
そのうち、見学時間なくなってきて、仁川上陸作戦記念館は記念館に
向かう階段さえ登ることなく、ただ入口で写真をとるだけ。

inchon-5.jpg
仁川上陸作戦記念館
本当に見るだけ、、、だったけど、みんながバスに乗り込む前に、
ダッシュで階段を駆け上がった。
銅像しかみれなかった、、、。

ここでは写真を撮るだけだよと、自分のフェイスブック用にまた、
集合写真を撮るおじさん。しまいには、「私はいいわ」という人も出てくる始末。
このおじさん、空気読めてない、、、、、と思っているうちに、ツアー終了。
午後4時45分に空港到着。

まあ、無料だし、こんなもんかな?
空港でずっといるより、外の空気を吸えてよかった。
そんなお気軽無料ツアーでした。

| 韓国 | 20:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |