世界放浪 ONE WORLD ONE LIFE 女一人旅

世界を廻る1年5ヶ月の旅は完結。日本での日々を綴ってます。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

行くしかない。

私は今まで、30カ国ほどの国を旅してきた。
多分、旅好きという分類に入ると思う。
でも、旅って楽しい!大好き!っていう感じでもない。
出発する時は、いつも覚悟を決めて何かに挑む感じ。

旅に必要な
柔軟性もあまりなく、
汚いシーヅは苦手。
暑いのは苦手、
寒いのもそんなに得意でない。
心配性だし、
かなりの方向音痴。

そんな、私がまた明日旅に出る。

今の気持ちは、
行くしかない。



| 旅立つまで | 20:51 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サヨナラcolor -会社退職-



10月1日、退職日。東京、ロンドンのデザイン会社を去るときも同じ気持ち。
「妙に落ち着いていて、次するべきことをするしかないよな~」という気持ち。

居心地のよい環境を去るのことを決意するのには時間がかかったし、
決めた後も、自分の決断に自信を持てなかったけど、
こうするしかなかったと思う。

出発日まで、あともう少し。

| 旅立つまで | 18:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

さいは投げられた ー出発日決定ー



ついに、メキシコシティ行きのチケット購入。HISで約11万円。
チケット購するまでの間、私は出発日に今回異常にこだわった、というより、
決めかねた。
○ロンドンに行くときは学校が始まる1週間前、
○ロンドンを出てエジプトに旅立つ時は、ビザが切れる日に
○会社に入社して行った、カンボジア、ラダック、シリアはお休みの
とれる時期、期間が決まっているため、自動的に<出発できる日>が
決まってくる。
でも、今回は、、、10月に入ればいつ出てもよい。準備さえ出来れば。
準備も本気でしようと思えば、5日あれば足りる。
でも会社を辞めてすぐには気持ちに無理があるので、10月の第2週目に
まず決めた。そこからが、私の決断力の無さ、優柔不断が発揮される。
この1週間、いつ出発するか悶々としていた。空席の状況からすると
13日(水)か15日(金)。たった、2日の差で私はすごく悩む、
なさけないくらいに。
13日は少し慌ただしくないかな?でも、15日は遅すぎる?
でも、気持ち的に15日。最後は、くじで決めることに。
HISに乗り込む前に、本町のスタバで紙切れに13と15の番号を書いて、
選んだのは<15>

出発日にこんなに悩んでいて、これからの旅はどうするの?という
心配はあまりしていない。旅が始まると、決断力がアップしてぱっぱっと
決めていけるから。

さいは投げられた後は、荷造りに励むのみ。

<追伸>
東京の会社を辞めたときは、退職日の6日後にはインドに飛んでいた記憶がある。
あのときは、インドが呼んでいたのか?それとも、現実から離れたかったのか?

| 旅立つまで | 20:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ブログ完成!、親の心配、チケット探し

7月から作り始めたブログ。WEB制作に関してはド素人なため、なかなか思い通りには
いかず、四苦八苦。まあ、なんとか完成。改良の余地ありますが、肩がこってもういや。
WEBデザイナーって大変。

このブログ、本当は作るつもりでなかった。
でも、心配する親の為にと思って立ち上げた次第。
きっと、心からは旅に出ること賛成しているわけではない。旅の話をする度に感じる。
でも、もし私が20代のころから、「親を出来るだけ心配せず安全な道を。」と
そんな生き方をしてきていたとしたら、今の自分はきっと別人だと思う。
今の自分に自信があるわけではないけれど、自分の選択してきたことは間違いじゃ
なかったと思う。
※あの時、ああしておけばというようなことは、たくさんあるけれど。
ある本で、見つけた言葉
『子供が親から自立したいと思うようになったら、
 それは子育てが成功したということ。』
なるほど。

仕事も9月で終わりのはず。予防接種もして、色々旅グッズを買い足しはじめた
くせに、肝心の航空券に関して、なにも進んでいない!
めんどうなことをだらだら避けるいつもの私です。小心者!
先週、梅田のH○Sであまりよい対応を受けなったので、リベンジで心斎橋の方へ。
以前、担当してもらった人がいるかなと期待して行ったけど、会えず。
でも、色々調べてくれる人に出会えたかな。


なにわともあれ、本気で旅に向けて進んで行こう!

| 旅立つまで | 19:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

猛暑、そして引っ越し

部屋

2日前の29日、2008年の2月から住み始めた公団から、実家へ引っ越し。
20代の頃から、やっと居心地よくなったと思ったら移動している気がする。
本当は、旅に出るぎりぎりまでここに居ようと思ったけれど、
本気で旅の準備を始めるために、親孝行(?)のために、そして少しでも
節約するために、この夏の暑い時に引っ越すことに決めた。
あ~もう少し、ここにいたい。
戻って着たらまたここに住みたいぐらいお気に入りの場所。

| 旅立つまで | 11:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT